トップ > 農業体験農園のご案内 > イベントレポート > 28年度 体験農園第6回講習会

28年度 体験農園第6回講習会

体験農園第6回目の講習が開催されました。

夏の大変暑い時期にもかかわらず、たくさんの方にお越しいただきました。
今年の夏は特に雨が降らなかったのですが、畑を心配して水やりに来る入園者さんの思いやりのおかげで、この夏はたくさんの収穫物に恵まれました。

28年度 体験農園第6回講習会

毎年同じように作業をしても、同じように収穫できないのが、畑の難しいところであり、面白いところ。

今年は枝豆、トマトやキュウリが豊作だった。
でもナスやオクラが去年よりうまくいかなかった。

毎年いろいろな表情を見せる畑ですが、
多かれ少なかれ、野菜を与えてくれる畑には感謝しかありませんね!

28年度 体験農園第6回講習会

さて、今回は人参の種まきをやりました。
冬のにんじんを食べるためには、今から種まきをしなければなりません!

静岡では8月後半がまき時!
それを逃すと、あまり収穫量が増えなかったり、収穫時期が遅くなったりします。

是非、早めの種まきを心がけましょうね!

28年度 体験農園第6回講習会

さて、畑ではキュウリやトマトの片づけをして、
ショウガやさつま芋を収穫している人もいます。

28年度 体験農園第6回講習会

蝉の声とコオロギの鳴き声が混じり、秋の訪れを感じます。

次回は9月、大根、キャベツなどの冬野菜の植え付けです!
次回の投稿もお楽しみにどうぞ!

28年度 体験農園第6回講習会
追記

近所の農家さんが通りがかりにイチジクを分けてくれました。

休憩所も充実させたので、ゆっくり、素敵な空間をすごせました〜

追記