お茶

つくる前から、厳選されたお茶。

急須で淹れて楽しむ、美味しい一番茶しかつくらない。そう決めてから、その目的に合った畑を選び、栽培方法も考えました。静岡茶というブランドに甘えることなく、幾重にも厳選された味わいをお楽しみください。

無農薬で、美味しいお茶をつくっています。

お茶の葉は、木の芽です。春の息吹を存分にため込んだ一番茶は、栄養も豊富で力強く、虫もつきにくい。しかし、二番茶三番茶になると、香りも生命力も弱まって虫がつきやすくなる。無農薬栽培で、美味しく安全なお茶をつくるために、私たちは一番茶しか摘みません。

ビタミンCとカテキンがたっぷり

ビタミンCやカテキン量がふんだんに含まれた、からだにもうれしいお茶です。

ビタミンC含有量  5970mg/kg

カテキン含有量     13g 茶葉100gあたり

2021年栄養分析検査証明書

本物の芳醇な味わいと香りを、安全に。

茶葉本来の美味しさを求めるなら、一番茶に限ります。さわやかな香り、かすかな苦み、その奥にある確かな旨み。成分をお湯で煮だすお茶に安全を求めるなら、無農薬に限ります。湯呑の中には、自然由来の成分しかないという安心感は、何物にも代えがたい隠し味です。

オンラインショップ限定で販売しています。

  • 煎茶100g

    自慢のお茶は100gにて小売しております。

  • 商品ラインナップ

    その他各種商品を取り揃えておりますのでオンラインストアをご覧ください。

お茶の美味しい淹れ方

お茶は、淹れ方次第で、味に大きな変化があります。
「自然の力茶」の美味しい淹れ方をご紹介いたします。

  • 1.常温の湯のみにお湯を注ぎます

    湯の温度を下げるのと同時に湯のみを温める効果があります。

  • 2.急須に茶葉を入れます

    茶葉の量は3人分で約6g(大さじで軽く1杯と半分くらい)です。

  • 3.抽出のために60秒待ちます

    適度に時間が経過したら急須の中を見て
    茶葉が開いているのを確認します。

  • 4.最後の一滴まで注ぐ

    味や濃さが均一になるように廻し注ぎして、
    最後の一滴まで出しきります。

オンラインストア